2012年04月16日.jpg

北陸中日新聞・北国新聞で珪藻土ピザ窯の実演販売が紹介されました。

15日、「道の駅すずなり」ですずなり2周年記念イベントですずなりピザの実演販売の手伝いです。
生地の管理ができないので残念ながらピザクラスト使用です。
元々生の生地をいかに上手に焼けるかがピザ窯の肝ですが、ピザ職人のいない状態では仕方ありません。

標準仕様では既に素焼きされたピザクラストがチーズが溶ける前に焦げてしまうので色々調整が必要です。
事前に試し焼きで調整したのですが、当日になって違う厚めのピザクラストが来てしまい慌てて調整しなおし、1回で合ったので良かった。

3時間半くらいで100枚焼きました。

2分弱で焼けるとはいえお求めのお客様にはかなり待たせてしまいました。申し訳ありませんでした。