2011年10月6日の北国新聞にて珪藻土ピザ窯の発売が取り上げられました。

DSC_0070.JPG

2011年10月25日の発売です。

能登珪藻土研究会としての初の商品となります。
話題作り程度で考えた珪藻土コンロデザインコンテストで金沢美大の学生安達大吾さんが最優秀賞。
せっかくだからとモックアップを作りピザを焼いてみたら、素人の私でもきれいに美味しく焼けたことからこれは行けると商品化に挑みました。

当初食パン型だったデザインは、安達大吾さん本人によってよりコンパクトな現在の形に改良されました。
(私はベム型と呼んでおります)

当初より更に少ない炭で利用可能です。

写真に写っているのは会長(父)で、私ではありません。